Web Performer コンサルティング

寄り添い型 Web Performer 開発プロジェクト支援により、
お客さまを強力にバックアップ!

Web Performer を使用した開発プロジェクトにおいては、いかに Web Performer の特性を理解し、効果的かつ効率的に開発を行うことが鍵となります。
今回、初めて Web Performer を使用した開発を行うお客さま向けに、当社の Web Performer コンサルティングサービスを実施することで、上流から下流工程の補助、Web Performer開発技術トランスファー、教育に至るまでを全面的にサポートし、プロジェクトの成功に寄与しました。

お客さまの課題

営業マンの機動力強化
  1. 従来のスクラッチ開発同様の見積を行ったが、Web Performerを使用した場合も同様なのか妥当性が判断できない。
  2. パッケージのみで開発可能か?アドオンとなるのか?判断できない。
Web Performer の技術者が欲しい
  1. Web Performer開発の技術者が必要。
  2. 本プロジェクトを機に未経験者を Web Performer技術者に育てたい。

提案のポイント

Web Performer を使用した開発プロジェクトにおける「見積の妥当性判断」、「技術的な実現可否診断」、「設計テクニック」、「実装スキルトランスファー」など、上流から下流工程までの開発サポート&教育を提案し、ご採用いただきました。

妥当性
  1. 実現可否診断/工数妥当性判断/工数短縮のための機能分割提案
教育
  1. お客さま技術者へのスキルトランスファー実施
  2. 基本的な画面の作成手順解説
  3. コードレビュー
サポート
  1. コーディング規約作成支援
  2. 共通機能設計/作成支援
  3. サンプル作成
  4. 実装サポート※ペアプログラミング等

Web Performer コンサルティング の効果

  1. Web Performer で開発を行うにあたって、未経験や経験の浅いメンバーが多い中で、コスト、納期ともに当初計画通りの着地となり、高品質なシステムを稼働させることができました。
事例の詳細はダウンロード資料にて
ご用意しております。

お客さまデータ

  1. 情報・通信業
    業務内容
    コンサルティングから開発、保守、運用

お問い合わせ

このページについてのご質問や資料のご請求についてなど、まずはお気軽にご相談ください。