OZO3

業務アプリケーション統合運用基盤

業務アプリ統合運用と高機能ワークフロー基盤で実現する全従業員の業務フロントシステム

  1. OZO3 経費

    申請承認・清算履歴を簡単に把握でき、さらに仕訳や振込依頼データの自動作成などにより、作業時間を大幅に削減

  2. OZO3 工数

    1日の工数の合計時間と勤務時間の差異を比較して、勤務実態に基づいた精度の高い労務費を算出

  3. OZO3 勤怠

    日ごとの出退勤打刻や申請業務など関連情報を一画面に集約し、スムーズな運用を実現

  1. OZO3 給与明細

    給与・賞与明細書、源泉徴収票を年度ごとに整理し、過去配信分も全て一括でデータを管理

  2. OZO3 人事 for 人事奉行

    人事台帳を社員本人が閲覧できるため、人事部と本人のダブルチェックによる精度の高い人事情報の管理を実現

  3. OZO3 フォームデザイナー

    「承認者」「条件分岐」「メール送信」などのさまざまなパーツを組み合わせて、直感的に承認経路を設定

導入までの流れ

  1. 1. 導入検討

    ヒアリング/FIT&GAP

    業務内容と課題のヒアリングに基づき、サービス適合を確認
    適合結果に基づいたOZO3の最適な活用プランをご提案

    サービス利用申込み、ご契約手続き

    導入アプリと利用人数を決定頂き、サービス利用申込およびご契約の手続きを実施

  1. 2. 導入計画

    キックオフ

    プロジェクトメンバーの役割分担の確認と必要タスクおよびスケジュール案をご案内

    導入スケジュールの策定

    必要タスク毎の担当割り当てとスケジュールを策定し、本稼働日を決定

  1. 3. 運用設計

    機能把握/マスタ設定

    専任インストラクターがご訪問し操作を指導
    お客さまに機能を把握して頂いた上で、各種マスタ設定を進める

    運用ルール策定

    お客さまに適した運用ルールの策定と運用マニュアルの作成

  1. 4. 導入・稼働

    社内教育

    運用ルールと運用マニュアルに基づき、一般利用ユーザーへの説明会や教育

    稼働

    特定部門による並行稼働を行い、最終的な課題や問題点を解消した後、全社稼働

プロジェクト事例

様々な適用業務例をご紹介しております。
ご不明な点がございましたらお問い合わせよりご連絡ください。

事例一覧はこちら

お問い合わせ

このページについてのご質問や資料のご請求についてなど、まずはお気軽にご相談ください。